TRUSCO MEMBER 04

社員メッセージ

「プロツールの専門商社として、モノづくりの現場を支える」という使命を共有し、国内外100の拠点で働く約2,800名のトラスコ中山の従業員たち。自身が取り組む仕事のやりがいや、トラスコ中山という会社の魅力、今後の目標などについて率直な声を聞きました。

  • 山田 紳平
    プラネット埼玉 商品管理
    2019年入社
    Q1:入社の決め手
    「社員の雰囲気」です。長く勤めるためにも、就職活動では働く環境を一番重視していました。トラスコ中山の会社説明会や座談会に参加した際、先輩社員の明るい雰囲気や、仕事への強い熱意に魅力を感じました。自分らしく働ける環境がここにあると思い、入社を決めました。
    Q2:新入社員のやりがい
    任される仕事の幅が広いことです。物流センターでの商品管理だけでなく、仕入先様やお客様向けのセンター見学会の進行、決算棚卸に向けた重要な仕事まで新入社員が主体となって進めています。さらに、外国人のお客様向けにも英語でセンターの見学会を行っています!
  • 鬼頭 亜由美
    プラネット埼玉 商品管理
    2019年入社
    Q1:入社の決め手
    就職活動での面接の後、毎回電話でフィードバックをいただけたのが印象的でした。評価された点や今後気をつけるべき点など、一人ひとりに合わせたアドバイスがあり、学生のことを大切にしてくれる温かい会社なのだろうと感じられたのが、入社の決め手になりました。
    Q2:入社前と入社後のギャップ
    特に大きなギャップは感じませんでしたが、ジョブローテーションがある会社だからこそ、社内での社員のつながりが広くて驚きました。自分がお世話になった方同士が同じ支店に配属になったり、社内イベントで出会った方とまたどこかでつながり合えたりするのがとても面白いです。
  • 水谷 幸子
    東京管理課 事務スタッフ
    2013年入社
    Q1:入社前と入社後のギャップ
    仕事は個人で行うことが多いと思っていましたが、実際には社員はもちろん、パートタイマーや仕入先様、取引先様、配送業者様と、日々多くの人が関わって仕事が成り立っていることに驚きました。多方面から支えられていることに感謝の気持ちを忘れないように仕事をしています。
    Q2:今後の目標
    限られた時間の中で仕事の効率化を図り、新しい挑戦をしたいと考えています。また、自身の業務以外にも興味を持ち、知識を蓄積し、多くの人を巻き込んでいくような仕事の仕方を身につけ、会社に貢献していきたいです。
  • 永井 文
    PB品質保証課 事務スタッフ
    2011年入社
    Q1:現在の仕事内容について
    PB商品の価値向上を目指し、品質に関わる各種調査・証明書の発行をしています。業務は多岐にわたり、商品知識のほか法令に関する知識も必要です。「今までこうだったから、前例に倣う」という常識が通用しないこともあり、毎日が勉強です。
    Q2:トラスコのココがGOOD
    取捨善択の精神が好きです(「損得勘定ではなく、善か悪かで判断する」社長考案の四文字熟語)。初めて会う社員同士で、前例もない事象について難しいやりとりをすることも多いのですが、取捨善択という社員同士共通の判断基準があることで、違和感なく仕事ができています。
  • 松井 周
    HC東京第一支店 支店長
    2003年入社
    Q1:現在の仕事内容について
    ホームセンターを中心とした小売業のお客様に対し、売り場提案を行うことが主な仕事です。昨今のEC企業成長により苦戦されるリアル店舗において、店舗ならではの価値を創造し、当社の扱うプロツールをより多くのユーザー様に使っていただけるよう売り場作りを行っています。
    Q2:ボスのやりがい
    ボスはその組織のトップであり、すべてにおいて決断することが可能です。その分、舵取りを間違えればお客様も部下も不幸にしてしまいます。そうした環境の中で責任を持ち、進むべき道を自分で考え決断して進むことにやりがいを感じています。
  • 近藤 香菜子
    海外調達課 事務スタッフ
    2014年入社
    Q1:仕事のやりがい
    海外商品の実績が上がっていることです。海外商品、特にPB商品は一括発注のため納期に時間がかかり、お客様を待たせてしまうこともありますが、海外商品の取り扱い数が増えることで日本のモノづくり現場のお役に立てていると実感できます。
    Q2:今取り組んでいる挑戦
    語学の勉強です。海外調達課というと語学の堪能な人の集まりかと思うかもしれませんが、私はそうではありません。始業前に英会話教室に通っていて、今後は英語で商談ができるように勉強中です。英会話教室に通うきっかけを与えてもらったことに感謝しています。
  • 平野 雄也
    IT企画課 事務スタッフ
    2010年入社
    Q1:入社前と入社後のギャップ
    入社前にはおもいきった投資をしないことで経営が安定するものだと感じていたのですが、積極的に物流やITへの投資を加速しており、過去の成功に甘んじず、独自性の高い企業を目指し続けているという良い意味でのギャップを感じています。
    Q2:今後の目標
    枠を壊して当社の企業価値を更に高められる人材になりたいです。全てを多数決で決めるのではなく、常に本質を求めていく姿勢で目的を実現していきたいですね。今後はマネジメントスキルを磨き、いつかは経営幹部となって経営にも携わっていきたいと思っています。
  • 吉井 美咲
    松戸支店 SSL
    2016年入社
    Q1:現在の仕事内容について
    SSLとしてお客様を訪問し、お困りごとの解決策立案や新商品のご提案、実績の報告などを行っています。直接会ってお話をすることで、お客様のご要望を細かに把握し、素早く対応することを心がけています。
    Q2:トラスコのココがGOOD
    福利厚生が充実しており、長く働ける環境が整っているところです。実際に私が所属する松戸支店では、短時間勤務のママさん社員がたくさん在籍しており、女性比率が半分を超えています。このように「人」を大切にし、出産・育児を経ても活躍できる環境づくりを行っている点が素晴らしいと感じています!
  • 冨士谷 美貴
    明石支店 支店長
    2006年入社
    Q1:現在の仕事内容について
    メインの業務は、支店の運営管理と、得意先様とのトップ商談などの営業活動。運営管理では、社員からの報告や相談に対応するほか、支店内の収支を把握しコスト改善策を講じたりします。トップ商談では、先方の考えや会社の方向性を伺い、それに沿った提案などを行っています。
    Q2:ボスのやりがい
    社員がイキイキと仕事をしている様子を目にしたり、成長を感じた時はうれしいです。そこに自分の影響が見えるとうれしさは倍増し、やりがいにつながります。また、私がやろうと決めたことに対して皆が取り組み、成し遂げてくれた時は感動します。
  • 松井 英樹
    プラネット北関東 センター長
    1993年入社
    Q1:仕事上大切にしていること
    物流センターは規模が大きく、働く人数も多いため、仕事が円滑に進むよう、常に人の動きに配慮し、社員の仕事が滞らないように手を打っています。先の一手を常に想像し準備をすることで仕事に対する心構えも変わり、正面から向き合えるようになると考えています。
    Q2:ボスのやりがい
    ボスは裁量が大きく、業績向上や部署の環境改善などを目的に組織を動かすことができます。費用対効果の検証は勿論前提としてありますが、積極的な行動ができるポジションです。実行した後の変革や改善をしっかり実感することが可能です。