よくあるご質問およびそれに対する回答を掲載しています。

トラスコ中山について

会社が設立されたのはいつですか?

昭和34年(1959)に中山機工商会を創業、昭和39年(1964)に現在のトラスコ中山株式会社の前身である中山機工株式会社を法人設立致しました。 中山機工株式会社から現在のトラスコ中山株式会社に社名を変更したのは平成6年(1994)です。

会社名の由来は何ですか?

英語のTrust(信頼)とCompany(会社)を合わせた造語です。 皆様から信頼される会社を目指しております。

ページの先頭へ

株式について

株式売買の単位はいくつですか?

100株単位です。

証券コードは何ですか?

「9830」です。

住所変更や名義書換、株券の紛失、配当金の振込みに関する問い合わせ等株式諸手続きの問い合わせ窓口はどこですか?

当社の株主名簿管理人である三井住友信託銀行株式会社にお問い合わせ下さい。

<各種お問い合わせおよび郵便物送付先>
三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
〒168-0063 東京都杉並区和泉2丁目8番4号
(照会先)0120-782-031
(インターネット上照会先)http://smtb.jp/personal/agency/index.html

※照会先受付時間:土・日・祝祭日を除く9時〜17時
※上記郵便物送付先では、ご来店による受け付けはできませんのでご了承ください。

株主優待制度は年に何回ありますか?

年に1回です。当社が提示する商品の中から選択制の優待制度をご用意しております。詳しくは「株主優待制度」をご覧下さい。
尚、優待品の発送に関しては商品により発送日が異なりますのでご了承頂きたくお願い致します。

ページの先頭へ

配当金について

配当金は年に何回支払われ、配当金はどのように算出されますか?

中間と期末の年2回、下記の算出方法で支払われます。

≪算出方法≫

  • 1株当たり当期(中間)純利益が40(20)円を上回る場合
    1株当たりの当期(中間)純利益X25%
  • 1株当たり当期(中間)純利益が40(20)円を下回る場合
    10(5)円の固定

注1)()内は中間期の計算基準です。
注2)計算上の銭単位端数については50銭刻みで繰り上げます。1~49銭→50銭 51~99銭→1円

配当金受領株主確定日はいつですか?

下記の通りです。

(1)期末配当金 12月31日
(2)中間配当金 6月30日

配当金の支払い日に関しましては都度「株式カレンダー」に掲載致します。詳しくはそちらをご覧下さい。

ページの先頭へ

業績・財務・IRに関して

事業年度(決算期)はいつですか?

毎年1月1日から12月31日まで。

決算発表時期はいつですか?

決算及び四半期毎に業績の発表を行います。
各発表日は都度「IRカレンダー」に掲載致します。詳しくはそちらをご覧下さい。

最新の月次売上情報を見ることはできますか?

『業績ハイライト』内の「月次売上高」にて最新の月次売上をご報告しております。
こちらから過去の月次売上等もご覧頂けます。

株主通信や有価証券報告書はどこで入手できますか?

IRライブラリー」にてご覧頂けます。

担当している証券会社のアナリストを知りたいのですが。

アナリストカバレッジ」でご覧頂けます。

IRに関する問い合わせ窓口はどこですか?

IRに関する問い合わせは下記へお願い致します。

経営企画部 広報IR課
〒105-0004 東京都港区新橋四丁目28番1号 トラスコ フィオリートビル10階
メール info@trusco.co.jp
電話 03-3433-9840(平日9:00~17:30)

ページの先頭へ

商品分類に関して

商品分類の内容を教えてください。

商品分類のご説明をご覧下さい。

ページの先頭へ

その他の取り組みについて

環境に関する取り組みを教えてください。

当社HPの「環境・社会貢献活動」をご覧下さい。

商品分類のご説明

切削工具用品 切削工具、穴あけ、ネジきり工具
生産加工用品 測定計測、メカトロニクス、工作機工具、電動機械
工事用品 油圧工具、ポンプ、溶接用品、塗装・内装用品、土木建築、はしご・脚立、配管・電設資材、部品・金物・建築資材
作業用品 切断用品、研削・研磨用品、化学製品、工場雑貨、梱包結束用品、キャスター
ハンドツール 電動工具・用品、空圧工具用品、手作業工具、工具箱
環境安全用品 保護具、安全用品、環境改善用品、冷暖房用品、防災・防犯用品、物置・エクステリア用品
物流保管用品 荷役用品、コンベア、運搬用品、コンテナ・容器、スチール棚
研究管理用品 ツールワゴン、保管・管理用品、作業台、ステンレス用品、研究開発関連用品
オフィス住設用品 清掃用品、文具用品、オフィス雑貨、電化製品、OA事務用機器、事務用家具、インテリア用品