当時本社があった東大阪地区の支店、物流センターでは、
平成12年(2000)1月26日に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得し、
平成17年(2005)からは全社で認証取得しています。
ISO14001は、自主的な管理により組織の持つ環境影響を少しでも改善していこうとする
仕組みをつくるための規格です。

社員1人ひとりが環境への影響を継続的に低減する努力を続けています。

具体的な取り組み項目

ISO14001認証取得の登録証

  1. 電力使用量の削減
  2. ゴミ排出量の削減と分別によるリサイクルの推進
  3. コピー用紙等の紙使用量の削減
  4. 車両の燃費向上
  5. 取扱商品の中で環境へ影響のある商品の環境影響低減
  6. 環境にやさしい商品の積極的な販売
  7. グリーン購入の推進

ページの先頭へ

認証取得の目的

  1. 社員の環境意識の高揚
    常に環境に配慮した行動が取れる社員の育成
  2. 取引先様に対する環境サポートの充実
    ISO14001認証の取得活動で得たノウハウをお取引を通じて展開

ページの先頭へ

認証取得の経緯

10年継続賞の賞状

平成10年(1998)
08月20日
東大阪地区の事業所にて、
ISO14001の認証取得を目指す旨を社長が宣言。
平成12年(2000)
01月26日
東大阪地区事業部にてISO14001の認証取得
平成15年(2003)
01月
認証取得範囲に東京本社ビル、
プラネット名古屋社屋を加える
平成16年(2004)
01月
認証取得範囲を本社、全物流センター、水戸サイトに拡大
平成16年(2004)
04月~
全社認証取得に向けての取組を開始
平成17年(2005)
01月
全社認証取得
平成22年(2010)
03月
ISO14001 10年継続賞 受賞